コンサルティング依頼


店舗の業績立て直しを中心に、現場主義のコンサルティングを行うため(土日祝日の店舗現場にも入ります)、契約期間中は1社のみに従事するポリシーを貫いております。
※お客さまの声はコチラ

また、単発でのスポットコンサルティング・経営相談は随時承っております。
弊社横浜事務所(JR石川町駅徒歩8分/みなとみらい線元町中華街駅徒歩3分)にお越しいただくか、
または御社(貴店)の指定する場所までおうかがいいたします(交通費別途)。

★店長向け1分間朝礼動画サンプル

コンサルティング実績

・ガラス加工工場 離職率低減 年間74% ⇒ 9ヶ月後に8%まで低減に成功

・アミューズメント店舗 準備期間1ヶ月 投資後1ヶ月後に客数前年対比331%を獲得

・飲食店舗 1ヶ月で売上前月対比223% 3ヶ月で342%を記録

各種コンサルティングのご依頼はこちら

お客さまの声

コンサルティングを受けた企業さまからのご感想を紹介いたします。

ガラス加工工場 工場長

正直、最初は厳しすぎると否定したこともありました。しかし、元々やる気のある社員から「植竹氏は本気でこの職場を良くしようとしてくれている」と言われ我に返りました。
また外国人の雇用も多く、トイレに設置してあるトイレットペーパーを盗まれてしまう状況がありました。なのでペーパーの設置を控えていました。しかし植竹先生は、「逆です。盗まれなくなるまで設置し続けましょう。これは単に欲しいのではなく何かの無言のメッセージです」には客観的な観察視点に驚きました。
このように組織体制が上手く機能しないとき、思考が内向きになりがちになります。そんな時に人としての原理原則をいつもお考えになられ、強い意志で継続するという姿勢が私自身に必要であることが分かりました。
現在も離職率は9~12%前後となっており、採用募集費の年間経費を約1,000万円圧縮することに成功するだけでなく、製造ミスによるロス率低下、社員の有給休暇取得率を20%向上させても、時間外労働(残業)は逆に減少しました。
本当に有難うございました。(工場長:57歳男性)

アミューズメント店舗企業 営業部長(当時は店長)

「最後までやり抜く気持ちはありますか?」これが最初に植竹さんに聞かれた質問でした。はい、とお答えするとみるみる笑顔になられたのが第一印象でした。
しかし、準備期間1ヶ月はまさに格闘と言っても良いかもしれません。この苦労が今の部長職を全うする糧になっています。
「このホールを満席にしてやる。だから必死について来い!」の言葉を信じ、現実になりました。「お客さまにご挨拶をしてきなさい」。大勢のお客さまの前でマイクを握りしめ感謝の意をお伝えすると拍手・激励のお言葉を多数頂戴しました。自然と涙が出ました。
「お客さまとの呼吸が店長として最大のモチベーション素材だ」と言い残され次の立て直し店舗へと旅立たれました。
二度とお会いしたくない人ですが、お会いすれば昔話に花が咲いて朝まで飲んでしまうでしょう(笑)。
(営業部長:38歳男性)

飲食店オーナー

植竹氏との出会いは、ドリームゲートのHPサイトからでした。アドバイザーとして登録されていて、人材面での悩みが多かったので面談依頼をしました。
開口一番、「孤独感にひとりで耐えていませんでしたか?」で涙があふれてしまいました。「もう大丈夫です。着実に売上を上げていきましょう」のお言葉に勇気づけられました。
しかし3日後に提示された課題はなんと200項目!2週間でやり切ってください、の一言。週1回の来訪を3回にまで増やしてくださり、なんとか終了。すると土日の昼ピークの客数が先月対比で3倍になりました。
理由はカンタンでした。オーナーである私一人では到底終わらない課題をスタッフ全員と一緒にやることに重点を置かれていたのだと気づいたからです。それまでは全て私がやる、部下に迷惑は掛けられないという一心で店舗経営を行ってきました。それが逆効果で指示待ちの組織にしてしまっていたのです。
まだまだお客さまの人数は足りていませんが光も見えてきました。
これからも宜しくお願い致します。(飲食店オーナー:40代女性)

各種コンサルティングのご依頼はこちら